コースについて

那須ゴルフ倶楽部は、那須岳の山麓標高900Mに位置し、自然の起伏及び高原特有の風がハザード以上の役割をしています。そのため人工のハザードは極めて少なく、18ホールでバンカーは18個、池は一箇所しかありません。

コース設計の巨匠、井上誠一氏の巧みな技が活かされ、距離・傾斜の誤認は度々起きます。平らなスタンスを取れるのは、ティーグランドの他は無いと思ったほうが良く、平地でのゴルフと違い、高度な技術が要求されます。

全てのホールに云えることは、グリーン・オーバーは禁物です。下りのアプローチとなり、寄せが難しくなります。